株式会社大盛工業リクルートパンフレット
2/8

社員が皆仲が良く、楽しい会社失敗から学ぶことが最初の仕事土木部(入社1年目)総務部(入社2年目)就職を大盛工業に決めた理由高校を卒業して入社したのですが、数ある求人票の中で、小さい頃から水遊びが好きだったせいか下水道に興味があったので、大盛工業を選んで応募前見学に来ました。入社する前に会社の雰囲気がいいと噂で聞いていたのですが、実際に入ってみて、社員がみんな仲が良く楽しそうでした。現在の仕事内容まず現場を覚えるということで、現場に行って写真を撮ったり、材料を記録したり、現場での作業員の仕事の様子や先輩方の仕事の仕方を見ています。分からないことがあったら先輩や作業員に話を聞いています。高校では土木科だったので、学校で勉強したことを思い出しながら仕事を覚えています。下請けの方たちとも話が合うので仕事は楽しいです。大盛工業で叶えたい夢入社3年のうちに2級の施工管理の資格を、さらにそれから5年のうちに1級の資格を、どちらも1回の試験で取れるように頑張りたいです。そして理想としては30歳前半で所長になれればいいなと思います。新卒に向けてメッセージ地方から来る人に特に言いたいのは、普段の生活とはガラリと変わってしまうので、気を緩められるところを作らないと、しんどくなってしまうのではないかと思います。そういう時は先輩に色々相談してほしいです。就職を大盛工業に決めた理由並行して受けていた他の企業と比べて対応が段違いに丁寧であったこと、面接時に面接官であった会長と部長が私にちゃんと向き合ってくれていると思えたこと、です。だからこそ、家族にも自信をもって「大盛工業に決める!」と言えました。大盛工業で叶えたい夢「夢」というほど大層なものではないかもしれませんが、自分を拾ってくれた大盛工業に恩返しをしたいと思っています。そのためにできることは何でも積極的に挑戦していきたいです。新卒に向けてメッセージ学生から社会人になることは大きな変化であり、慣れるまでは大変かもしれません。目上の人ばかりで気を使って疲れたり、失敗したらどうしようと不安になったり。いろいろと考えてしまうこともあると思います。しかし、新卒の仕事は挑戦することと失敗することだと思います。失敗から学ぶことが最初の仕事です。失敗から学んだことは記憶にも残ります。私も大盛工業には入社したばかりです。いっぱい失敗して、いっぱい学んで、早く一人前になれるよう一緒に頑張りましょう!

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る