株式会社 大盛工業|下水道工事、利回り物件の販売、太陽光パネルの活用など

株式会社大盛工業

プライバシーポリシー

               

 

TEL:03-6262-9877

大盛工業とは

事業内容

 

 

Home大盛工業とは

下水道の整備・発展とともに歩んだ大盛工業

大盛工業の創業は1967年。生活を支える最も重要なインフラである上・下水道の土木工事において、数多くの実績を持っています。

設立から約50年ですが、当社の創業者は大盛工業設立前の東京オリンピックの頃から下水道事業に取り組もうとしていました。

大盛工業の歩みは上・下水道の整備・発展の歩みと言っても過言ではありません。

外観

300万時間無事故を達成

無災害記録証(第5種)

当社では2003年5月から6年5ヵ月の歳月を経て、2009年10月初旬に労働者無災害延べ180万時間を達成し、児玉向島労働基準監督署長より厚生労働省労働基準局長表彰の無災害記録証(第5種)を賜りました。表彰対象は無事故180万時間ですが、それを大きく上回る300万時間超の無事故を達成しました。

今後も安全第一を心がけ、工事を進めて参ります。

300万時間無事故を達成

 

180万時間無災害記録証

180万時間無災害記録証

OLY工法により工期を大幅に短縮

当社がOLY工法を開発する前は、工事内容がかなり煩雑でした。そのため、色々な仕事を決められた時間内にこなさなくてはいけないため、どうしても事故に繋がりやすい。
OLY工法によって、工事内容が簡素化し、事故が減っただけでなく、工期も大幅に短縮することができました。
今日では、下水道工事においてOLY工法を使う現場が増えてきており、OLYのレンタル事業も行っています。これまで約1,700現場でOLYは用いられてきました。
OLY工法により工期を大幅に短縮